top of page
検索
  • 執筆者の写真ミズコウアキヒコ

1周年記念パーティーに愛はあるのか?

WINE BAR MAGARRI店主のミズコウです。


さて、今日は愛について語ろうと思います。


好きな松本は人志と言うワタシなんですが、無人島に何か一つだけ持って行けるとしたらリップクリームです(なんの話?)


そんな話はぜんぜん関係ないんですが、1周年記念パーティーには愛があります。


そう、これが愛。



いや、奥さんの事も愛しておりますよ、高いワイン飲んでくれた時には(ヲイ)


これは、パスカル・マーティー氏の奥様に捧げられた愛を表現しております。


彼は長年、フランスやアメリカやチリを行ったり来たりする生活をしており、最終的に母国ではないチリに永住してワイン作りをする選択をした時も、付いて来てくれた感謝の意味も含めて「LOVE」と命名されたキュベです。


一際目を引くシンプルなラベル、この「LOVE」シリーズは、ヴィニャ・マーティの中で最も親しみやすいアッサンブラージュ(ブレンド)ワインです。

このワインにはパスカル・マーティ氏が、ワイン造りに対する思いが込めらています。


ムートン、オーパス・ワン、アルマヴィーヴァ。 世界最高峰のワインを手掛けるプレッシャーから離れ、自由にワイン造りができるようになった時、彼はまず自分のワインをもっと多くの人たちに飲んでほしいと考えました。 LOVE という世界で普遍的な名前をあしらったこのワインで、日々の暮らしの中のワンシーンに花を添えてほしい、喜びを味わってほしい、そんな願いから生まれたのがこのワインでした。



LOVEというワインの第一の特徴はアッサンブラージュ(ブレンド)です。アッサンブラージュのワインを造るには、100%同一品種のワインを造るよりも長く、複雑な工程を要します。例えば、フランスのボルドー。複数のブドウ品種を適した土壌に植え、収穫後にそれぞれをワインにし、仕上がった個性的なワイン同士を組み合わせることで、奥行きのある、シャトー独自の味わいへと昇華させます。それぞれのブドウ品種を、適した土壌(テロワール)へ植え、異なる性格を持つ原酒を造るのが第一段階。その複数の原酒を、醸造家は経験と知識からアッサンブラージュし、バランスを整えて、1つの完成されたワインへと仕上げてくのが第二段階です。 アッサンブラージュがうまくいったときは、まるで一組の似合いのカップルが目tの前に現れたように感じられます。一人ではできないことも、二人なら実現できる。単体では不足していた部分が補われ、よりバランスが取れた、完成された味わいに近づきます。




いずれのワインも、決まったブドウ比率は存在しません。ボルドーのように、その年の天候や畑の出来を見て、マーティ氏が最適になるようにアッサンブラージュします。素材が提供され、それをアレンジしながらマーティ氏がイメージする完成された味へ調えていきます。



骨格のあるカベルネ・ソーヴィニョンをベースに、ふくよかでスパイシーな品種、カルメネールやシラーを年によって バランスを取りながらアッサンブラージュ。熟成はステンレスタンクで、品種個々に風味をストレートに抽出しています。カシスや糸杉の凝縮した香りに続き、プラム、カカオ、ドライフルーツにスパイスの甘苦く心地よい香り。重すぎず、しかし長い余韻が楽しめるワイン。



タンニンを持ち、骨格を造るシャルドネをベースに、アロマティックでシャープな酸を持つソーヴィニョン・ブランを肉付けするようなイメージでアッサンブラージュ。しかし重くなりすぎないように、ブドウの収穫時期には注意を払います。二つの品種の特徴であるシトラスやパイナップルのような華やかな香り、ミディアムボディの味わい、そして長い余韻が感じられます。


赤も白も、非常に飲みやすい仕上がりで、初心者でも、上級者でも満足出来ます。


もちろん、これも1周年記念パーティーでは飲み放題です。


当日は、赤白併せて12銘柄を飲み放題です。


もちろん、おつまみも多数ご用意しますし、時間も長時間の15時~21時まで出入り自由とさせていただきます。


それらの内容で4500円(当日現金のみ)とさせていただきます。


利益が無いのはまだしも、大赤字は困るのでマガーリの開店1周年のお祝いで1000円だけ上乗せでお願い出来たらと思います(苦笑)


1万円札や5千円札出して「祝いだ!釣りはいらねーよ」とか言われたら喜びます(ヲイ)


ま、それでもSERKALAKを1杯くらい飲んでいただければ十分に元は取れると思います(笑)


では、一見さんも、常連さんも、同業者でも、ドナタでもお仲間をお誘いあわせの上でお越しくださいねー。


みんなでお祝いしましょう♪


参加表明は、当サイトのフォームからの受付となります。


TOPページから下にスクロールしていただければ「空席確認&ご予約」のフォームがございます。


そちらからこの内容を貼り付けて「3月26日(日)1周年記念パーティー参加希望・お名前・お電話番号・メールアドレス・参加人数」を送ってください。


お申込みはコチラから↓


閲覧数:24回0件のコメント

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page