top of page
検索
  • 執筆者の写真ミズコウアキヒコ

驚くような味を求めて

WINE BAR MAGARRI店主のミズコウです。


当店は、味とコスパのバランスを重視しており「この味をこの値段で飲めるの?!」と言うご感想をいただけるのが一番うれしい瞬間です。


ここ数日は「ちょっとお高いけど美味しいボルドーワインを飲む」と言うキャンペーンをしおり、ワタシのSNS投稿をご覧の方々が多数ご来店いただきました。


その方々が、ワインのグラスを目の前にして、ずっとニヤニヤしてる姿を拝見しつつ、我が意を得たりと悦に入っております(笑)


巷の他のお店で日常的にワインを飲んでいる方々、ぜひうちでおススメのワインを飲んでみていただければと思います。


マヂでレベルの違いを感じていただけると思います(笑)


さて、昨夜は白ワインの試飲をしておりました。


ワインの世界で、いわゆるスーパースターのお二人の醸造家のワインです。


まず、一人目はブルゴーニュのファンならご存じのアンリ・ジャイエ氏の血縁ドメーヌ「ジャイエ・ジル」のアリゴテです。



ジャイエ・ジルは、ブルゴーニュの神様、故アンリ・ジャイエのいとこロベールが興したドメーヌで、 アンリ・ジャイエの血縁ドメーヌの中で最も人気が高く、素晴らしい生産者として名前があがります。

ロベールは、戦後DRCにおいて、故アンドレ・ノブレとともにワイン造りに従事していた経緯がある実力派。


ドメーヌは、コート・ド・ニュイの最南端、位置的にはオート・コート・ド・ニュイとなるマニ・レ・ヴィレールの村に位置し、 現在、40代後半になるロベールの息子、ジル・ジャイエが取り仕切ります。


アリゴテと言う品種の白ワインは、当店のリストには無かったんですが、こんな複雑味があり、ある意味クセのある味わいは他にありません。


うちの奥様曰く「バンドエイドみたいな香り」と申しております(笑)


それは決してブシュネとかではなく、香しいもので、このワインの特徴的な部分。


リスト入りも視野に入りました。


また、もう一人もブルゴーニュのスーパースター「マニュエル・オリヴィエ」の白。



マニュエル・オリヴィエのもう一つの顔はコンサルタント。


短期間で一足飛びに一流生産者の仲間入りを果たした彼のアドヴァイスを受けようと、多くの生産者が彼に助けを求めます。

畑仕事と醸造という過密スケジュールの合間を縫って、彼はクライアントの為に最適なアドヴァイスを提供します。


驚きなのは、何とあのD.R.C.(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)までが、ワインの熟成に関して彼のコンサルタントを受けているという事実!!


このシャルドネも、普通にシャルドネのふくよかな香りもありつつ、その味わいは複雑で、さすが一流のドメーヌの白である事を感じさせます。


当店のリストには、世界中のシャルドネがありますが、これは白がお好きな方の選択肢として「飲んだ事の無い味わい」としてリストの候補に入れたいと思います。


リスト入りした暁にはグラスで1600円前後になる予定ですが、今なら試飲価格の1000円でお飲みいただけます。


各1本づつなので、気になる方はお早めに♪


「ちょっとお高いけど美味しいボルドーワインを飲む」キャンペーンも、まだ在庫ございなすので、お早めにお越しくださいね。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page