top of page
検索
  • 執筆者の写真ミズコウアキヒコ

試作&試食でびっくりの二品

WINE BAR MAGARRI店主のミズコウです。


昨日、営業終わりに新メニューの中から試食をしてみたんですが・・・。


思っていたのの倍以上美味しかった二品がありました。


一つはシンプルなコチラ↓





いや、あの焼き方の練習で、コストの安い日本製のベーコンで試作はしてみたんですが、いざ本物のベーコンで試作して食べてみたら別物でした(驚)



さすが、最高級のサラミや生ハムを作るイタリアのパルマ豚だけあって、その脂身の甘さたるや、日本のベーコンなど足元にも及ばない旨さです。


桜チップの燻製香も香ばしく、口の中に幸せが広がります(笑)


そして、もう一つがコチラ↓クロックムッシュです。


画像は、当方で使用しているトースト専用オーブンのレシピサイトの画像なんですが、この通りに作ると食いにくいんです(苦笑)


もうね、手も口の周りもべちゃくちゃになります(爆)


なので、少しアレンジしてオープンサンドにしました。


パン屋おちこちさんのハード系の食パンに、特製の粒マスタード、自家製のベシャメルソース、レッドチェダーチーズ、そして、シュレッドチーズは、デンマーク産のサムソーチーズ50%、オランダ産のゴーダーチーズを50%ずつ使用したチーズ100%のミックスチーズです。


スーパーなどで手に入るミックスチーズとは違い、窒素ガスやセルロース不使用(添加物不使用)のため、ナチュラルチーズ本来の味をお楽しみいただけます。


そして、挟むハムはコチラの萬幻豚のプロシュートコットです。




萬幻豚は通常の豚よりも一月ほど肥育期間が長く、それにより肉質が柔らかく食感がよくなります。


飼料にかける金額も通常の肥育農家の約2倍!時間と手間暇を惜しまない情熱の籠った豚肉です。

この萬幻豚のモモ肉を独自の漬け込み液にじっくり1週間熟成させスチームしました。

通常ハムはスチームの後、燻煙し引き締まった食感となりますが、このプロシュートコットはスチームのみ、肉のジューシーさを保ち、より柔らかく繊細な味に仕上がっています。


一般の消費者にはなかなか手に入らない高級食材を贅沢に使用し、専用のトースターで焼いたらもう・・・天国(笑)


もう、すでにメニューに載っておりますので、ぜひお試しくださいね。


ワインが止まらなくなりますよ(笑)


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page